舞台監督

 牧野 悦子

 Etsuko Makino

大阪芸術大学音楽教育学科卒業 オペレッタ、オペラ、ミュージカル、バレエを中心に演出助手、舞台監督、舞台助手として活躍中。 ニューオペラシアター神戸、関西歌劇団、関西二期会の定期公演、舞台助手として関わる。 喜歌劇楽友協会では20年におよび演出助手を歴任。 全日本ダンスフェスティバルin神戸、泉の森バレエフェスティバル舞台助手歴任。大阪城南女子短期大学総合保育学科発表会舞台監督歴任。 コンサート、リサイタル等のMC・ステージマネージャーとして様々な企画、運営を行う。喜歌劇楽友協会常任理事。オペレッテンフェライン合唱団副代表。