ピアニスト

 豊永 佳子

 Yoshiko Toyonaga

作陽音楽大学(現くらしき作陽大学)卒業後、神戸大学教育学部音楽科研究生として在籍し、研鑽 を積む。関西における多くのオべラ公演のビアニス卜として、又、コンサー卜における歌曲伴奏者とし て活躍を続け、指揮者や歌手から信穎され、高い評価を受けている。 2001年、アンサンブル“花音”結成。文化庁国際交流基金の日本文化紹介派遣事業として、 イギリス各地にて歌曲演奏会に出演。又、多くの国内公演をピアノ伴奏者として成功に導き、 '07年には、故郷の別府市にて、アンサンブル“花音”の演奏会を企画、開催した。 喜歌劇楽友協会ピアニスト